toggle
長島歯科クリニック | インプラント・歯周病・レーザー治療等 | 京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅
2017-09-06

患者さん体験談(予防)

歯を磨いているのに虫歯や歯槽膿漏になってしまうとおっしゃるあなた。「歯周病治療プログラム」があなたの歯を守ります。

虫歯や歯周病にならないために最も大事なことは日々の「予防」です。正しいブラッシング指導やフロスの使い方などをお教えします。

予防

及川昌子さん(横浜市金沢区在住 60代女性)

娘に口臭があると言われて来院しました。歳をとれば誰でもあるだろうとは思っていましたが「お母さんにもあるわよ」と言われて驚いたと同時にショックでした。今まで通院していた歯医者では年に1回はがきが送られてきて検診を受けていました(歯垢除去、クリーニングなど)。そこで悪いところがあれば治療をしていましたが行く度に若い先生がコロコロ変わりそれが嫌で知り合いの勧めもあって長島歯科クリニックへ来ました。

検査・指導を受けてみて自分の歯の状態が歯型、レントゲンなどを見せられてよく理解することができました。特に顕微鏡で細菌を見たときはこんなに口の中にばい菌があるのかと驚きました。それでは歯を良くするにはどうすれば良いのか?ただ治療してもらってそれで終わりではなく、日々のケアが大事だということを教えてくれました。歯磨き指導、フロスの使い方、今まで知らなかったことがいっぱいあり、こうすれば歯の健康を保てるのだと改めて認識しました。

はじめは特にフロスについては面倒だなと思うことがありましたが、親切丁寧に教えてくれる先生のため、何より自分のために頑張っています。家族にも「こんなに検査、指導をしてくれる歯医者さんはいないわよ」と勧めています。私のお友達も同じ時期に歯ブラシ指導を受けている方がいるのですが、その人はいつまでたっても歯茎の色が赤いんです。ふと気づくと私の歯茎がピンク色に変わり腫れがひいていました。思わずそのお友達に歯ぐきを見せてあげました。

予防歯科治療について詳しく見る⇒

70代女性

自分の口の中を知る(精密検査)・歯周病治療プログラムの実施とは?⇒

歯周病治療センター横浜サイトへ移動します)

▲患者さん体験談のTOPへ

関連記事