toggle
横浜市で歯周病や歯肉炎の歯科医院をお探しなら
2017-09-05

審美歯科

審美歯科ではホワイトニングや補綴物(歯の被せ物)などにより、あなたの白く美しい歯列を実現するためのお手伝いを行います。歯の美しさを取り戻すだけではなく、あなた自身が持つ本来の美しさや魅力を引き立たせることにも繋がるでしょう。しかし、一方で美しい歯にするだけでは不十分です。一つひとつの歯が正しい機能を持ち合わせているか追求する必要があります。

また、審美歯科施術方法や治療に用いる素材などの違いにより価格が異なります。患者さんの理想とご予算等をしっかりとうかがい、最も適した治療方法をご提案いたします。

補綴物(歯の被せ物)について

補綴とは虫歯などの治療の後に歯にかぶせるものを指します。補綴物には金属やプラスティック、クラウンなど様々な種類があります。保険適用のものもあれば、保健適用外の補綴物もあります。
また、審美的な理由だけでなく歯茎との適合性など、使用する補綴により異なります。当医院では患者さんの状態にあった補綴物をご提案いたします。

治療方針

審美歯科

治療前:セラミックが2本入っていたが虫歯になっている。

治療後:再度の虫歯リスクを回避するため

①予防プログラムの実施
②セラミック修復(1歯95000+税~)する

左前歯2本に対し、審美的処置を行いました。

こちらも予防プログラム実施により、歯茎の色も健康的によくなりました。

治療済みの前歯4本に対し、審美不良が見られたので、治療しなおしました。

関連記事