toggle
長島歯科クリニック | インプラント・歯周病・レーザー治療等 | 京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅
2017-09-05

入れ歯(義歯)について

義歯(入れ歯)は失われた歯の数が多い時に使用され、失われた数が少ない時はブリッジを使用します。ブリッジ は歯と歯の間の欠損部分をつなぐものです。 違和感のない義歯をつくるために当院では患者さんのご希望を重視し、より適切な義歯を作成いたします。

近年、歯科医療技術の向上により、これまで入れ歯でしか対応できなかった症例がインプラントでも対応可能になってきました。ただし、インプラントの場合は手術を伴いますので歯茎の状態や全身疾患の有無等により治療が不可能な場合あります。当院では、患者さんのご希望と状態を踏まえ、最善の治療方法をたてていきます。

義歯(入れ歯)症例

こちらの患者さんは下に3本しかなく入れ歯が動いている状態でした。そこで残っている歯に特殊な器具(アタッチメント)をつけることで入れ歯のがたつきが改善しました。

義歯(入れ歯)症例

治療方針

アタッチメント(特殊な金具)を選択した理由とリスク

アタッチメント(特殊な金具)を選択した理由とリスク

 

村越和子さん

最高です!と褒めて頂いた入れ歯の秘訣とは?⇒

(歯周病治療センター横浜サイト:第116回トピックスより)

タグ:
関連記事